iDeco③

SBI証券iDecoに加入しております。

 

転職後(2008年)、iDecoの運用を再開しましたが、ここらへんからは書類をとってあるのでわかります。

2008年度の残高が約40万円でした。

拠出額は毎月5,000円です。5,000円引き落とされるのですが、入金は4,522円です。つまり478円引かれてます。

でかいです。約10%取られています。

なかなか貯まらんなあと思いつつ2009年7月から2018年にSBI証券に変えるまで約9年間この手数料を払い続けることになります。

478円×12×9=約5万円。チリも積もればといいますが、まさにそのとおり。

でかいです。なんで気づかなかったんだろう・・・

年ごとの取引状況をを見てみます。評価損益は持っている商品の合計金額から、今までの拠出額と手数料を差し引いたものです。拠出は毎月5,000円です。

 

2009年度 評価損益 -378円

2010年度 評価損益 23,936円(ここらへんから元本確保型でないやつを購入し始めました。)

2011年度 評価損益 -49,980円

2012年度 評価損益 82,009円

2013年度 評価損益 457,691円

2014年度 評価損益 591,279円

2015年度 評価損益 550,245円

2016年度 評価損益 583,300円

2017年度 評価損益 921,926円

2018年度 評価損益 899,995円(6月まで)

このように一覧にしてみると、月5,000円、年6万円の拠出で含み益が約90万円という事になります。特に2012~2013年、2016年から2017年は大きく経済が動いたようです。

ドルコスト平均法といいますが、ドカンと増えないけど経済状態が良い時も悪い時もずっと買っているとこんな感じになるんですね。教科書どおりです。

コロナのワクチンが効果があって経済が持ち直した時に今よりさらに株価や投信の値段があがるのだろうか。それとも一旦ガクンと下がるのか。

わからないです。

現在は全額元本確保型の定期にスイッチングしているので機会があれば多めの金額でスイッチングしてみたいと思います。

定期から「毎日」1万円ずつスイッチングしたいと思ってSBI証券に問い合わせしたんですが「積立」のような機能はなく全てスイッチングは操作しないといけないとの事です。

ドルコスト平均法といいつつ多めの金額でスイッチングと書きましたが、一発で狙おうとすると痛い目見るかもですね。

でもFXのようにロスカットがなく(多分)資産が0という事にはならず、10年か20年持ってれば利益が出るかも知れません。

     

 

 

iDeco②

SBI証券iDecoに加入しております。

SBI証券iDecoにはオリジナルプランとセレクトプランがあるということを知らずにいた事がわかり、iDecoも放置は良くないなあと書類をひっくり返して色々と見返して見ました。

僕がiDecoに加入したのは2004年の4月1日で今とは違う勤務先でした。

転職したので一旦加入資格を喪失しております。2008年4月1日付けです。

もう13年かぁ・・・

当時毎月の拠出金がいくらだったとか、どの商品で運用していたかとか資料がなくてわかりません。

この脱退の時には次の会社では確定拠出年金がなかったので、脱退一時金を受領し、それとは別で残った分(何故こうなったかわかりません)国民基金連合会へ移換されています。

一時金は何に使ったのか、どうなったのか全く記憶にございません。

転職後の会社にはiDecoがなかったのでこの会社では一人だけ、第二号被保険者としてiDecoを継続する事にしました。

この時選択した運営管理機関がみずほでした。当時の記憶が全くないけど現在だったら選択肢としては有り得ない。なぜみずほだったのか・・・

拠出金の最低額である5,000円を拠出したらそのうち450円くらい持ってかれています。

これはねえ、ダメですねえ。

iDeco①

SBI証券iDecoで運用しております。

コロナの影響で商品全般の値が上がり加熱感も感じられたので一旦持っている商品を元本確保型の定期預金に全部スイッチングしました。

このあとワクチンの普及等で経済が回復するかもというような記事を読んだので値上がりが期待できる商品にスイッチングしようと思っています。

買いたいと思う商品があるんですが、それが加入者サイトで表示されない。

SBI証券に確認したら、オリジナルプランとセレクトプランというのがあって僕が買いたい商品はセレクトプランのものでした。僕はオリジナルプランで運用してました。

知らなかった・・・

オリジナルプランからセレクトプランに変更完了するには最短で5月末とのこと。完全に時機を逸した感じです。

 しかし、ネット上で全て完結できないなんて、未だに書類のやり取りが必要なんて、非常にもどかしいです。

一旦停止

運動不足解消のために徒歩通勤をしております。

職場まで約5キロ、約1時間で歩いています。

行きは通学時間帯と重なっていて小学生と数多くすれ違いますが、地域の方々やPTAの方々が黄色い旗を持って通学路の主要な横断歩道に立ってくれているので安心です。

車両の巻き込み確認不足や信号の変わり目で突っ込んでくる朝急いでいる車から子供たちを守ってくれています。

ここ数年見ている限り、小学校のある日は毎日立ってくれているので感謝です。

今日、僕も出遅れて結構いそいそと歩いていましたが、いつも危険だなあと思う交差点に差し掛かりました。

僕の歩いている歩道をまたいで片側2車線の道路に出てくる交差点なのですが、出てくる側には一旦停止標識と歩道の手前に一旦停止線があります。信号はありません。

歩道が広く、出て来る左側の視界がビルで遮られる為、車も歩道まで出てこないと見れません。

出る道路が通行量が多いので、タイミングを逃すと結構待つ事になってしまいます。

僕の進行方向からも出て来る車がビルで遮られて見えないので注意して進みます。

今日は赤の軽自動車が直進してくるのが見えました。

タイミング的に渡りきれるかと思いドライバーの顔を見ながら進みます。

ドライバーは全く僕の事を見ず、一旦停止線で止まらず広い道路の手前まで行って、右方から車が来ないのを確認するとすぐ左折して行きました。

この間僕はずっとドライバーの顔を見ておりましたが、僕の方をチラと見る事もなく、僕には全く気づかなかったです。

軽自動車の前方を横断していたら確実に衝突してたでしょう。

この交差点ではこの手のドライバーを高い頻度で見ますので相当危ないです。

自分も車を運転します。

一旦停止義務は必ず履行したい思います。

Crowd Works

今日クラウドワークス上で応募していた「~のかんたんなアンケートに回答する」案件の仮払が済まされてメッセージが来ていました。

応募の画面では「チャットワーク」のチャの字も出てきてませんでしたが、来たメッセージによれば業務効率化の為にチャットワーク登録してください。とのこと。

アンケートの回答でなんで業務効率化??

なんで最初に書いてくれていなかったのか?

と疑心暗鬼になってしまい、現在発注者に「なんでアンケート回答に業務効率化?チャットワーク?」と問い合わせています。

 

ここ最近応募→募集時の仕事と違うじゃないかというのが多くて、警戒心が異常に強くなってしまいました。

特定商取引法に基づく表記に個人情報を晒す事についての危険性

  僕は資格や特技も全くないので、クラウドワークス等の副業をしようと思ったらどうしても「タスク」という単発作業系になってしまい、単価も超安いので収入がなかなか増えません。

 でもデータ入力等の作業系はできると思いどんどん応募していたら、連絡がきて募集していた内容と全く違う仕事に勧誘されたり、名前やメールアドレスを登録する画面に誘導されたりとちょっと面倒臭くというか辟易してしまいました。

 断捨離まではいかないけど、現在メルカリ等に出品しているのですが、ある程度片付いたら出品するものがなくなってしまうので何か無いかと思案しておりました。

 で、ネットショップBASEを開こうと思いました。

 が、特定商取引法というのがあって、どうしても事業者の氏名、連絡先、住所等を開示しなければなりません。

 この点でどうしても踏ん切りがつかず開店できない状態です。消費者保護の為の法律は十分妥当です。

 お客様もどこの誰だかわからんヤツからは購入したくないと思います。また品物が変なものであれば連絡は取りたいだろうし、返品する際に住所等は必要になるのも十分過ぎるほど分かるんですが・・・どうしても踏ん切りがつかない。

 まず一人暮らしではなく家族が居るので住所=居所だとトラブった時に家族に迷惑を掛けてしまうかも知れない。また、「開示」だから誰でも見れる状態な訳で、どんなものか分からないけど、開店した人たちの名簿とか作ってなんか悪さされそうな気がする・・・悪意の目的を持った人がいるに違いない、BASE刈りとかあったら・・・等と相当ビビリまくっているわけです。

 そんなんなら商売なんてできねーよと言われそうですが全く仰る通りです。

 バーチャルオフィスという方法もあるみたいなんですが。

 しかし、メルカリ等への出品もやり尽くした感じではないので、「やり尽くした!」と思えたら色々と考えていこうと思います。

Uber その⑩

今日は昼休み大作戦です。

Uber推奨バッグではない時に昼休みに一回の乗車を狙うのを一回試したのですが、オーダー頂いたお店がピザがありそうだったのでバッグに入らないかもと思ってキャンセルしてしまいました。

今日はUber推奨バッグなので余程の事がない限り運べないという事はないと思います。

さて昼休みになったので会社を出ます。自転車にUberバッグの入ったショッピングバッグをぶら下げてアプリのスイッチON!エリアに向かいます。

するとすぐにオーダーが入りました。思惑どおりです。

お店から見られない程度のところまで近づいて、急いでバッグを組み立てて装備、ピックアップです。

お客様のところまでは約3キロでした。配達し終わって見回すと神社があったので神様に失礼してバッグを畳んでショッピングバッグに戻します。

そして急いで会社に帰り、何事もなかったかのように席に戻ります。

昼うまくいったので夜もこの調子でと思いましたが2時間半位うろうろしても1回も鳴らずしょぼんとして帰りました。

時間のロスがとても大きく、リスクも大きい気がする。時間=給料ならやはりバイトの方が効率がよいと思う。出勤したら時給に換算されるのだから。